目次

2022/5/11 AI応用研究の先駆者/メタデータ株式会社 代表取締役社長 野村直之氏が講演!
業務のテキストデータを活用した課題と解決手段事例のご紹介

テキストマイニングとは、文字列データ(テキストデータ)を対象としたデータマイニングです。大量の文字・文章のデータの中から、有益な情報を取り出すための方法として使われています。
本セミナーでは、マーケティング(特に人材関連)、社内の声などの事例、アンケートの自由回答で埋もれた「本音の声」を分析した結果をわかりやすくご紹介いたします。

2022/4/27 ウェビナー管理革命!【後編】
ウェビナー集客~管理を一括で実施。セミナーで始めるDX

ウェビナーを定期的に実施されている企業様から「ログの収集や開催管理、運用管理が大変。ウェビナー管理を効率化したい」といった声をよくお聞きします。
一方で、「開催方法がよく分からず取り組めていない」や「ウェビナーを一度開催したことがあるが、あまり上手くいかなかった」という企業様もいらっしゃいます。
本日の後編では、ウェビナーにも慣れてきた企業様向けに
・ウェビナー集客サイトを簡単に
・ウェビナーの管理を効率化
・ウェビナー質の向上
ができるウェビナー管理ツール『Biznar』をご紹介させていただきます。
企業様向けに Zoomウェビナー開催サポート、運用定着に向けたコンサルプランをご紹介します。
貴社のライブ配信活動が少しでも豊かなものになるよう、情報発信をしてまいります。

2022/4/20 ウェビナー管理革命!【前編】
プロが実践するzoom配信

ウェビナーを定期的に実施されている企業様から「ログの収集や開催管理、運用管理が大変。ウェビナー管理を効率化したい」といった声をよくお聞きします。
一方で、「開催方法がよく分からず取り組めていない」や「ウェビナーを一度開催したことがあるが、あまり上手くいかなかった」という企業様もいらっしゃいます。
木村情報技術では企業様のウェビナーの運用状態に応じた支援をさせていただいております。
2週にわたってお送りさせていただく、本日の前編では
・ウェビナーをこれから始めたい
・ウェビナーの運用を確立していきたい
という企業様向けに Zoomウェビナー開催サポート、運用定着に向けたコンサルプランをご紹介します。
貴社のライブ配信活動が少しでも豊かなものになるよう、情報発信をしてまいります。

2022/4/13 eスポーツで新たな可能性を!社内外で広がるその活用方法とは

現在、世界的な盛り上がりを見せるeスポーツ。日本でも企業のスポンサー参加やイベント開催など、新たなマーケット手法として今後の期待も伺えます。
そんな中、木村情報技術では、資本業務提携をしているSengokuGamingとコラボレーションし、新たな事業が始まろうとしています。
今回のセミナーでは、eスポーツの研修講師も務める弊社取締役・橋爪をゲストにお迎えし、eスポーツの現状や活用方法など、社内外問わず活用できるその可能性についてお話いたします。

2022/4/6 ノウハウは継承できる!「企業の経験値=社員スキル」を実現する方程式

新年度も始まるこの時期、「今期こそ現場のノウハウ継承を推し進めてジョブローテーションを実現したい」「テレワーク下における新卒社員の効果的な人材育成の方法を見出したい」…など、頭を悩ませる企業様も多いのではないでしょうか。
本セミナーでは、上記のような課題に対する解決の道筋の1例をご紹介させていただきたいと考えております。一朝一夕では改善されない問題だからこそ、1日も早く着手をすることが肝心です。本セミナーが、皆様にとっての、そのきっかけになれば幸いです。 万障お繰り合わせのうえ、ぜひご視聴のほどお願いいたします!

2022/3/30 ライブ配信無料体験会を実施!配信の裏側を大公開!

弊社では各拠点ごとにライブ配信体験会を実施しております。この度のセミナーでは、ライブ配信体験会の企画担当者との座談会を実施し、その様子を一挙公開します。
視聴形式のセミナーですと、「概要の部分はわかるけど、なかなか実感がわかない」という方に、実際のセミナー開催の内容をイメージいただける内容となっております。
「興味はあるけど何をしているのかわからなくて申込できていない」という方、ぜひご参加ください。

2022/3/23 サイト構築もライブ配信も一括対応!
デジタル時代のオンラインマッチング手法をご紹介

新型コロナウイルスの影響により、ウェビナーという形式での情報発信はかなり一般的になりました。皆さまも少なくとも1回は過去に参加されたことがあるのではないかと存じます。 しかしながら、ウェビナーだと比較的多くの方に見てもらうために汎用的な情報しか発信されないケースもあるのではないでしょうか。より深い情報を取得したい場合には物足りなさを感じることがあると聞きます。
弊社ではウェビナーによる一方的な情報発信だけではなく、リアル開催の展示会のように、営業担当者が顧客に直接担当者と話せる場も含めてご提供することができます。本日はその一例をご紹介させていただきます。

2022/3/16 オンライン配信企業の営業マンが伝える③
木村情報技術配信スタジオ(KIT STUDIO)の紹介

「スタジオで撮影することでいったい何ができるの?」「具体的なイメージがわかない」「メリットは??」 皆様撮影スタジオを日常で使われる機会が少ないというお声を耳にします。
そこで今回は、実際に私が各スタジオをめぐり魅力をお伝えいたします。普段の木村情報放送局とは一味違う番組構成でお届けいたします。ぜひご覧くださいませ!!

2022/3/9 Web展示会でアポ量産!? 顧客接点を作りだす方法に迫る!

Web展示会で「アポに繋がらない」といったお悩みの声をよく耳にします。しかし、実際にはWeb展示会の仕組みと運用を見直すだけで、顧客接点が増え、アポや商談の数を劇的に増やすことができるのです。
自動車関連業界やIT業界の事例などをご紹介しながら、展示会サイト・セミナー配信・自動文字起こし・チャット機能・分析機能を活用したデジタル時代に適したマーケティングについてお届けします。

2022/3/2 オンライン配信企業の営業マンが伝える②
コロナ禍で進めるイベント開催の準備

新型コロナウイルス感染症による外出自粛が続くなか、これまで開催していた従来イベントも中止をせざるをえないなど、影響が拡大しています。ただし、毎年中止するという訳にはいかず、今後のイベント開催について、主催者側は対応を迫られています。1つの方法として、従来イベントのオンライン化が進んでいますが、以前のようにイベントを会場に聴講者をお招きして開催したいという声が広がり、リアルとオンラインを兼ね備えた、ハイブリッド開催の様式が増えてきました。どのような状況になっても計画したイベントを中止せず開催できるよう、イベントの内容と準備について、入社式、展示会など企業の開催事例を交えてご紹介いたします。

2022/2/16 AIチャットボット運用の鍵
学習データ作成代行ノウハウの秘密に迫ります!

AIチャットボットを運用する上で「学習データこそが鍵になる」ということはよく言われています。 木村情報技術は自社に学習データ作成の専門部隊を構え、なんとその利用率は70%です。本日私たち「カスタマーサクセス担当者」と、お客様のデータをお預かりしてQA作成育成代行・追加学習代行を行う木村情報技術の学習データ作成担当者が、そのノウハウを語ります。

2022/2/9 販売代理店への情報展開のススメ!
~ライブ配信とAIチャットボット活用~

社会環境・就労形態の変化やDXが加速する中、ライブ配信やAIサービス活用を検討いただくお客様が増えております。本セミナーでは、『販売代理店向けにどのようにライブ配信やAIチャットボットを活用するの?どんな効果が期待できるの?』など、モデルケースを交え、知っておきたいポイントをご紹介いたします。

2022/2/2 オンライン配信企業の営業マンが伝える①
オンラインセミナーの始め方

年間3000回以上オンラインイベントの配信を運用する当社が「Zoom」ウェビナー配信の始め方から運用のコツまでご紹介できればと考えています。 『何から準備すればいいのか』、『どのように集客すればいいのか』、『準備にどれくらいかかるのか』このような課題をお持ちの方には、ぜひご参加頂きたい内容となっております。

2022/1/26 利用数に伸び悩んでいる企業様向け
チャットボットの社内利用の促進~運用編~

チャットボット導入後、社内利用数が思ったより伸びなくて困っているという企業様がいらっしゃるのではないでしょうか。 企業様がチャットボット導入後に直面する「ご利用低下の要因とそれに対する対応案」をご紹介いたします。 問合せの自動応答化を進めている中で、まだ導入に対し迷われている企業様にも参考になる情報かと思います。 QAの精度やメンテナンスも大切ですが、本日はどのチャットボットを利用されていても使える、運用面での具体的な対応内容をお届けいたします。

2022/1/19 ハイブリッド型ビジネスイベントを支えるDX ライブ配信の活用ノウハウ

オンラインでのイベント実施が当たり前になっているなか、対面でのイベントも増えてきました。 オンラインと対面の両方を実現する方法が、ハイブリッドイベントです。会場にお客様をお招きし、同時に遠隔地の方への配信も可能とします。ここで注意しなければならないのが、遠隔地の方との音声でのやりとりが必要な場合に起きる「ハウリング」です。本日はオンラインイベントを実施するうえで最低限知っておきたいノウハウを皆さまにお届けします。

2022/1/17 【業務の引継ぎにもう悩まない!】ナレッジシェアのプロ直伝、業務標準化のワザを伝授

労働人口が減少していく中、蓄積されたノウハウを「いかに正確に、効率的に引継ぐか」ということは、多くの企業様にとって急務となるでしょう。 本セミナーでは日常に潜む「属人化」から業務が属人化することによる企業リスクについて 取り上げるだけでなく、両社共通の強みである「属人化の解消」をテーマに「業務可視化」と「AI学習」の観点から属人化を解消する方法について紹介します。 業務の引継ぎ負担を減らしたい、もしくは引継ぎがなかなかできなくて困っているかた必見のセミナーです!

2022/1/12 リアルタイム翻訳辞書機能~企業独自の言葉もスムーズに翻訳?!~

11月に放送したリアルタイム翻訳について、大きな反響をいただきありがとうございました。リアルタイム文字起こし&翻訳を使うことで、海外の方とのやり取りや障がいをもっていらっしゃる方とのコミュニケーションの補助に役立てることができます。本日はそんな、リアルタイム文字起こし&翻訳の新機能である辞書機能についてご紹介いたします。

2021/12/22 業務可視化からはじまる!社内のDX化の第一歩~DX事例のご紹介~

社内でDXを進めるにあたって、何から始めたらよいのかというお声をよく耳にします。そのようなときにまず着手すると良いのが、業務の可視化です。本日は、業務可視化~改善を得意とされている、CMC社が考えるDX推進について株式会社シイエム・シイの湯浅様に、私横川からインタビュー形式でお話をお伺いいたします。導入したDXツールを上手く活用出来ていないとお困りの方、ツール導入に不安があるとお悩みの方必見のセミナーです。

2021/12/15 継続率100% AI利用の秘訣

本日は、私たち福岡支店の新谷と織田がお送りします。私たちが担当する福岡支店は、北九州から鹿児島まで九州全域のお客様を担当しております。約5年間お客様にAIを活用いただいておりますが、なんと、その継続率は100%です。なぜ九州のお客様に選んでいただき、なぜ継続してご利用いただいているのか。九州発、お客様の事例をご紹介いたします。

2021/12/8 事例に学ぶ!エンタープライズ企業におけるチャットボット活用術

DX推進の第一歩として、私たちの日常でもWebサイトや社内問合せの一次窓口として、チャットボットを目にすることが増えています。木村情報技術では、導入いただいている企業の7割以上が社員数500人以上のいわゆるエンタープライズ企業です。本セミナーでは、エンタープライズ企業にチャットボット導入が広がる理由と背景、実際のお客様事例を交えお届けいたします。

2021/12/1 今から計画したい。人事部でのAI-Q利活用

弊社AIチャットボットをご利用のお客様の利用用途No.2は管理部門の規定や申請の問合せです。今回はそんなお客様の事例の中からすぐにでもお役立ていただける利用シーンをご紹介します。グループ企業や職責、部署毎に質問は同じだけれど、回答が異なる。そのような場合での利用方法や、お客様の声を交え事例をご紹介いたします。

2021/11/24 会議が変わる!リアルタイム文字起こし&翻訳

言語でのコミュニケーションが難しいお客様対応や社内会議、どうしていますか。
本日はそんなお悩みを解決する、リアルタイム文字起こし&翻訳についてご紹介します。これを使えば、海外の方とのやり取りや障害をもっていらっしゃる方とのコミュニケーションの補助に役立てることができます。本日はそんな、リアルタイム文字起こし&リアルタイム翻訳について紹介します。

2021/11/17 失敗させない!AI活用を成功事例にするためのポイントとは

11月を迎え、まさに来年度の予算計画を立てられているご担当者様もいらっしゃることと思います。昨今、就労形態の変化やDXの取り組みが進む中で、AIサービスの導入・活用を検討いただくお客様も増えております。本セミナーでは、AI導入が失敗しないよう、予算化を考えるうえで重要なポイントをお伝えし、成功に導くお手伝いができればと考えております。現在まさにAI活用をご検討中の方、ご検討を迷われている方に、お役立ちできる情報を私がお届けいたします!

2021/11/10 ITを活用した業務効率化 ~コミュニケーションのデジタル化による新しい働き方への対応~

働き方改革、生産年齢人口減少、DX…… 従来より従来より掲げられてきたビジネス環境における課題やテーマがコロナ禍という因子をきっかけに大きく動き始めました。本セミナーでは、ビジネス環境のコミュニケーションのあり方にスコープをあて、その変化がもたらす新しい働き方の様相と、また変化をキャッチアップしていくためのITシステムの活用について実例を交えてご紹介させていただきます。

2021/10/27 Box連携で始めよう!情報検索

社内の情報検索。沢山のシステムを稼働していると、どこになにが保存されているかを利用者が把握することが困難になり、社内ポータルからの検索に対する要望がどこの会社でも課題になっていることを聞きます。そこれ、1つの検索まどから、社内や社外のサイトを含め網羅的に検索できる情報検索の仕組みをお伝えします。具体的にBox連携について弊社はアプリ連携の無課金化を実現しております。本セミナーでは社内の情報検索により、社員の業務の質を高める為の手法について事例を交えながらご紹介します。

2021/10/20 今から始めるナレッジマネジメントの第一歩

皆様、社内資産である情報の利活用をどのように実施されていますか。
企業の殆どが情報を蓄積するばかりで、その活用ができていない現状です。AI/IOT化の1つの重要な役割であるナレッジマネジメントの考え方ついて、まずどこから始めればいいのか。木村情報技術のデータ分析担当者と一緒にお伝えしてまいります。

2021/10/13 AI-Qユーザー様向けセミナー vol2:木村情報技術の社内活用事例

AI-Qを日頃ご利用いただいている皆様。こんにちは。法人営業部東京支店の松村明日香です。今回は木村情報技術でのAI-Q活用事例をご紹介。木村情報技術では情報検索の手段として、AI-Qが欠かせないものになっています。私どものAI-Q活用事例と社内でメンテナンスを実施するメンバのインタビューを交え、AIチャットボット運用の参考事例をお届けします。

2021/10/6 海外のAI最新事例とオンライン営業ツールのご紹介

第四次産業革命真っただ中。日本にとどまらず世界でのAI活用ではどのような事例があるのでしょうか。本セミナーでは、世界のAI活用事例のなかから、プレゼンターが選りすぐった情報をお届けします。また、木村情報技術のチャットツールを使ったオンラインセールスのツールをご紹介いたします。

2021/9/29 『伝わる』ライブ配信 vol.2 社内イベントを盛り上げるライブ配信

コロナ禍での社内イベントをどのように実施されていますか。
弊社では、忘年会や新年会など、オンラインで実施しています。コ本セミナーでは、弊社が実施する社内イベントの具体的な活用事例をお話しいたします。

2021/9/22 Webセミナー視聴者の最大20%超がその場で商談に!チャットで変わる営業アプローチ方法

Webセミナーのフォロー。皆さんどうされていますか。セミナー終了後に、電話やメールで連絡される方が多いのではないでしょうか。ただ、「在宅勤務をされていてそもそも電話ができない。」「メールを送ってもなかなか返信がもらえない。」ということも多々あるのではないかと思います。そこで、弊社では”セミナー直前・直後でもアプローチができれば…”と考えました。今回はDX推進企業である、私たち木村情報技術が実施するWebセミナーでのオンラインセールス手法を実際の事例を交えてご紹介します。

2021/9/15 業務フローを劇的に進化させるオンライン営業最新版

業務改革やDX化で先を走っている管理業務分野に対し、営業分野はやや出遅れている。しかし、コロナ禍の状況もあり、客先に会う機会が激減した。今の状況はまったなしの状態。AI×オンラインの技術を活用しながら、これまで以上にお客さまに会える!商談がとれる具体的な手法をご紹介。他株式会社シイエム・シイ 株式会社メインとの共催セミナーです。

2021/9/8 AI-Qユーザー様向けセミナー vol1:学習データメンテナンスのコツ

AI-Qを日頃ご利用いただいている皆様。こんにちは。法人営業部大阪支店の今野健です。私たち木村情報技術では営業担当者10名とカスタマーサクセス(既存のお客様向け営業)の6名が中心となってお客様サポートを実施しています。我々カスタマーサクセスからは、日頃お世話になっておりますお客様に向けて、メンテナンスや社内で推進するための『コツ』をお伝えいたします。第1回目は学習データメンテナンスのコツとして、本番開始後、運用中のデータメンテナンスのコツをお伝えします。

2021/9/1 『伝わる』ライブ配信 vol1:配信を盛り上げる高品質なライブ配信 

皆さんはセミナー配信をどのように実施していますか。『いつものウェブセミナーをすこしだけ特別なものにする。』木村情報技術のライブ配信なら、『伝わる』ライブ配信が可能です。7月28日に木村情報技術では『15周年記念セミナー』を実施しました。その配信で使ったテクニックとツールの裏側をご紹介します。